2011年09月02日

ホームパーティしよう!新商品のご紹介☆



南イタリアプーリアで昔ながらのこだわり製法で、
おいしいオリーブオイルをつくるクスマイ農園から新商品が届きました!!

08231152_4e5315e203ced.jpgクスマイ・オリーブinサラモイア

通常、オリーブの実の苦味をとるために使われるのは苛性ソーダですが、
クスマイは薬品を使わず、剪定したオリーブの枝を燃やした灰から作る
燻製液にオリーブを浸してあく抜きをします。
大変時間と手間のかかる昔ながらの製法ですが、安全とおいしさのため
手間暇を惜しまないのがクスマイ農園。
フルーツとしてのオリーブの風味と食感を楽しめるよう塩分を抑えたまろやか風味。
オリーブを知り尽くした職人ニコラの渾身の逸品です。



08241627_4e54a7fe73083.jpgクスマイ・スーゴ

南イタリアプーリアの地元でとれたいろいろな野菜を煮込んで、
クスマイ・EXVオリーブオイルを贅沢に加えて仕上げたトマトソース。
カラダにすーっと染みわたる優しい味わいは、そのまま飲めてしまうほど。
パスタソースとしてはもちろん、アレンジも自由自在!

プーリアの郷土料理であるスーゴは、クスマイ農園を
影から支えるマンマの自信作です。



08192059_4e4e50267e22c.jpgクスマイ・パッサータ

プーリア特産の希少なトマトのトマトピュレ。
トマトを茹でて濾し、少量の塩とバジルで風味づけしてあります。
南イタリアでは、真夏の太陽を浴びて完熟したトマトを収穫し、
1年分のピュレを作るのが習慣でした。今では、自分で作る家は
すっかり減ってしまい、スーパーなどで売られる缶詰が主流。
昔ながらのピュアな味を守り続けるクスマイファミリーだからこそ
出来たイタリアンスローフードの真髄をご賞味ください。



昔はプーリアのどこの家庭でも作られていたものですが、便利な既製品に押され
今ではすっかり作られることの少なくなってしまった保存食でもある3品。

私たちにとっては、きっと昔おばあちゃんが毎年漬けていた「梅干し」や「らっきょう」
「たくあん」だったり、「味噌」のようなもの。
今はスーパーに行けば、一年中安く手に入るので、わざわざ手間暇かけて作ったりしない。

でも昔は収穫した季節のものを1年間味わうための知恵の詰まったおいしい保存食。
家族みんなで梅のヘタを取ってみたり、今日はお姉ちゃんね〜なんて言いながら
交代でぬか床をかき混ぜたり・・・

クスマイファミリーが家族総出でトマトを煮込んだり、毎日毎日オリーブの状態を
交代で見たりしながら、安全でおいしい南イタリアの郷土料理を作る様子を思うと
そんなちょっぴり懐かしい記憶がよみがえります。

安全でおいしいイタリアンスローフードが新しく仲間に加わりました。
クスマイファミリーの手作りのため、どれも数量限定となっておりますが
ぜひエキストラバージンオリーブオイルと一緒にご賞味くださいませ!



party.jpg
新商品3品を使ったおもてなしレシピをご紹介!!
秋はおいしい食材がいっぱい♪
仲の良いお友達をさそってみんなでホームパーティを楽しみませんか?

posted by Asu at 00:39| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新商品!
いいですね。
トマトソースにはまだこだわりがない私・・・
これはまた Asuさんのを食したら はまりそうな予感♪
これはお教室でも使えそうな気がします。

Posted by バリ猫(ゆっきー) at 2011年09月02日 09:39
Asuさん、こんばんは♪
新製品ですね。
手間ひまかけて作ったものって、
おいしいですもんね〜
パーティーにもぴったりですね!
Posted by fumie at 2011年09月05日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。